人生のらりくらり

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香取慎吾 山下智久 ドラマ MONSTERS

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

10月期のドラマ日曜劇場で、
香取慎吾さん×山下智久さんという最強タッグが実現!!

ドラマタイトルは 『 MONSTERS 』

2人のドラマ共演はこれが初めて♪
日本のエンターテインメント界を背負い、
数々の作品で常に新しい時代の男性像を切り開いてきた2人が、
新たな歴史の1ページを刻むべく “MONSTERS” に挑みます!


ドラマは、
“世にも奇妙な嫌われ者”“お坊ちゃん”
という凸凹コンビの刑事が繰り広げる痛快ミステリー

初の刑事ミステリーに香取さんが 「 遂にその時が来た!」 と言えば、
山下さんも 「 刑事役は初めてなのでワクワクしています!」 と意気込みを語り、
お互いの共演に関しても、
「 若き “MONSTER” 山Pと熱くぶつかり合うのが、今から楽しみ!」という香取さんに対し、
山下さんも「 香取さんから色々と勉強させて頂きたいです!」 と!!
また、香取さんと山下さんはドラマ撮影開始前から既に意気投合し、
忌憚無く意見を言い合える関係になっているそうです。


香取さん演じる平塚平八は、
セコくて姑息、細かい事にうるさく無礼だが、
いつもにこにこしていて誰に対しても極端なまでの紳士的な言葉遣いという、
警視庁イチの変わり者の捜査一課刑事。
口癖は 「 ほお… 」 「 そのまま、そのまま 」。

一方、山下さん演じる西園寺公輔は、
超セレブの御曹司で、正義感にあふれた純粋でまっすぐな捜査一課の新人刑事。
とにかく丸いものが好きという変わった一面も。
西園寺は憧れの捜査一課に仮採用されるが、
与えられた仕事はそんな変わり者の平八を見張る事だった。


捜査一課平塚班は平八だけのたった一人の部署。
捜査一課内では誰も下につきたがらない嫌われ者だが、
何故か次々と多くの事件を解決していた。
その理由を探るため、西園寺を平八の下につけようと考えたのである。
そこで見えてきた平八とは… 犯人にとっても “最も嫌な人間”。
通常、普通の人間がコロリと騙されてしまうような犯人の仕掛けにも、平八は騙されない。
図々しく相手の嫌がる領域に踏み込んでは、
その裏の顔や人間関係の本質を暴きだしてしまうのだ。
まさに “嫌なヤツだけが嫌なヤツを追い詰める事ができる” のだ。

刑事2人の関係の面白さと同時に、
こうした人間たちのプライドを打ち砕き、隠れた人間関係を暴きだしていく爽快感も、
ドラマの見所のひとつでしょう♪

また、ドラマ「MONSTERS」主題歌を、
主演の香取慎吾さんと山下智久さんによる新ユニット=The MONSTERSが担当!!
11月14日にリリース

ドラマは勿論、主題歌も楽しみですね~♪


MONSTERS TBS系 
10月21日 土曜夜9時 スタート



香取慎吾さん愛用 カザール ( cazal ) サングラス



山下智久さん(山P・山ピー)愛用の枕。天使の休息 ふわもち枕



ハロウィンに 変装かぶりものはいかが? ロト6 香取慎吾 運 運 タイプ



スポンサーサイト

リーガルハイ OP えれぴょん 着うた 1位

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

フジテレビ系ドラマリーガル・ハイのオープニング・テーマとしても放送中の
元AKB48小野恵令奈さんのデビュー・シングル「えれぴょん」
発売は6月13日ですが、発売に先駆けて着うた(R)配信がスタートし、
なんと、レコチョクのデイリーランキングで
堂々の1位を記録しています!(^^)! (5月8日付)


このデビュー・シングル「えれぴょん」なんですが、
ジャケット写真がいくつかあるんですよ~♪


■初回限定盤A えれぴょん顔アップ盤



■初回限定盤B えれぴょん水着盤



■初回限定盤C えれぴょんから、女子推薦盤




■通常盤



どれがお好みですか~?


小野恵令奈さんに関する最安値商品はこちら>>


☆リーガル・ハイ 第5話 あらすじ  5月15日放送

古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)は、
収賄罪で実刑2年5カ月の有罪判決を受けた
大物政治家・富樫逸雄(江守徹)から弁護の依頼を受ける。
これまで富樫の窮地を何度も救ってきた彼自慢の国内最強弁護士軍団をして、
控訴して確実に勝つ自信がないという難しい案件だ。
高い報酬を得ることが出来れば仕事を選ばない古美門も即答できず、
考える時間が欲しいと答える。

正義感が強く、政治家に良い印象を持っていない黛の反対をよそに、
古美門は富樫弁護に向けた検討に入る。
富樫の収賄事件は、
過去に購入したビルの代金が出所不明ということに端を発していた。
検察は企業からの不正献金だと富樫の周辺を捜索し、
徹底的に差し押さえを行ったが、
金庫番の秘書・浅井信司(藤井宏之)の自殺で事件は迷宮入りと目されていた。
しかし、浅井の部屋から献金を示すメモが発見されたことから、
観念した秘書たちが次々と口を割り、富樫は有罪に追い込まれていた。

黛は決定的な物証があり、有罪判決を覆すことは難しいと進言するが、
古美門は過去に何度も富樫を有罪にしようとして出来なかった検察が、
今回に限って簡単に証拠と証言をつかめたことに違和感を抱く。
思い立ったらすぐに行動に移す古美門は、
特捜部のエース・辰巳史郎(津田寛治)を訪ねる・・・。


リーガル・ハイ
毎週火曜 夜9時  フジテレビ系



MISIA、中園ミホ脚本ドラマ主題歌

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

歌手・MISIAさんの新曲 「恋は終わらないずっと」(6月20日発売)が、
今月22日スタートする木村佳乃さん主演ドラマはつ恋
主題歌に起用されたことがわかりました!(^^)!


ドラマはつ恋の脚本を担当するのは、
数々のヒット作を生み出している中園ミホ氏。

中園ミホ氏が脚本を担当するドラマの主題歌をMISIAさんが歌うのは、
2000年の松嶋菜々子さんが主演した連ドラ
やまとなでしこの主題歌「Everything」以来、12年ぶりとなります。


やまとなでしこ



愛と安らぎのオルゴール::MISIA ベスト・コレクション~Everything~

MISIAの名曲の数々が、美しいオルゴールの音色によって新たな息吹を吹き込まれています。
「つつみ込むように…」や「Everything」などの珠玉のメロディが、
あなたの心を癒します♪


さて、ドラマはつ恋の話に戻りますが、
昨日お伝えした瀬戸朝香さんと同様、
木村佳乃さんも長女出産後初となる連続ドラマの主演になります!
ママになった女優さんの活躍が目立ちますね~♪

ドラマの内容は・・・・
息子がいるヒロイン(木村佳乃)、年下の夫(青木崇高)、
初恋の人(伊原剛志)の3人の恋を美しく、狂おしく描いたストーリーだそうで、
中園ミホさんの脚本を読んで主題歌を書き下ろしたMISIAさんは
「人生の中で何度も思い出し、影響を与える恋は、
たとえその人と離ればなれになったとしても、共に生きるものだと感じます。
そんな切なくて強い思いである“終わらない恋”を歌にしました」
と説明。

ドラマも楽しみですが、MISIAさんの歌う主題歌も楽しみですね!


MISIAさんに関する最安値商品はこちら>>
中園ミホさんに関する最安値商品はこちら>>
木村佳乃さんに関する最安値商品はこちら>>




はつ恋 5月22日スタート
毎週火曜日 夜10時   NHK総合



もう一度君に、プロポーズ 原作 主題歌

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

竹野内豊さん主演のドラマもう一度君に、プロポーズ

第1話放送開始と同時に
「このドラマの原作はどの作家の何と言う書籍なのか?」
とのく問い合わせがとても多いようです。

ところが、ドラマもう一度君に、プロポーズはオリジナルストーリーで、
原作としての書籍は存在しないようです。残念。
ドラマの感じとしては、原作本がありそうな内容なので、
問い合わせをした方々の気持ちも分らないではありませんよね。
それに、本好きの私としては読んでみたいような気がします。


☆ドラマのあらすじ


竹野内さんが演じる宮本波留は、修理工場に勤める自動車整備士。
結婚4年目になる妻・可南子は、優しい心の持ち主でありながら、
芯のしっかりした女性だが、
くも膜下出血で倒れたのをきっかけに夫の存在を忘れてしまう。
そんな妻に夫が再び恋をする物語。
可南子の記憶喪失をきっかけに、周囲の人間模様も少しずつ変容していく。
『新たな気持ち』でもう一度妻に恋をする決意をした波留の想いは、
可南子のハートに届くのか・・・?!


☆もう一度君に、プロポーズ 第3話 あらすじ

廃車にして欲しいと依頼された思い出の車を修理することにした波留(竹野内豊)。
可南子(和久井映見)から、再び図書館で働き始めるという報告を聞いて、
嬉しさで生き生きしている。
一方、再び働くことにした可南子だが、記憶を無くした間の環境の変化に戸惑っていた。
大橋館長(杉本哲太)の気遣いもあり、少しづつ仕事をこなしていく可南子。
しかし周囲の人たちに気を使われることに、可南子は複雑な気持ちを抱えていた。
そんなとき、高校の同級生から飲み会の誘いを受けるが、
可南子は出席するか迷ってしまい、すぐには返事が出来ない。

そんな中、会社で大きな役割を任された裕樹(山本裕典)は、
仕事に精を出しており忙しい毎日だ。
そんな裕樹に恋人の志乃(市川由衣)は物足りなさを感じる。
裕樹は仕事の帰り道、
同僚と飲みに出た波留が桂(倉科カナ)と親しげにしている姿を見てしまい、
ますます姉を自分が守ろうとする気持ちが強くなる。
波留は桂の勧めもあり、可南子を映画デートに誘う。
その場で返事はもらえなかったが、翌日、改めて可南子の実家に行くと、
ひょんな事から自分の実家へと向かうことに。
そこで可南子は、波留と太助(小野寺昭)の意外な関係を聞いて…


そして、ドラマもう一度君に、プロポーズの主題歌は、
J-POP界の歌姫・JUJUさんの新曲「ただいま」です♪
いつしか恋が愛に変わり、
時の流れによるすれ違いで見えなくなっていた自分の居場所を再確認するような、
温かくハートフルな楽曲は、JUJUさんの新境地とも言えますね(^^♪

JUJU/ただいま(初回生産限定盤)(DVD付)


竹野内 豊さん愛用 
CATHERINE MICHIELS キャサリンミッシェル2036 マジカルナンバー チャーム


ジュリア・ロバーツやシャロン・ストーンなども愛用している事で知られ、
日本では竹野内 豊さんをはじめ、石田 ゆり子さん、山下智久さんが
愛用している注目ブランドです。


竹野内豊さんがドラマで着用 
ARCTERYXアークテリクスAtom-LT-Hoody MensアトムLTフーディーM


カジュアルでベーシックなアイテムに旬なトレンドを加えたデザインで人気。
市場にも数が少なく見かける事があまり無い希少価値の高い1品だそうです。


もう一度君に、プロポーズ
毎週金曜 夜10時 TBS系



カエルの王女さま 主題歌 家入レオ 天海祐希と対面

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

天海祐希さん主演のドラマ カエルの王女さまの主題歌「Shine」を歌う
女子高生シンガー・ソングライター 家入レオさんが
ドラマの収録現場を陣中見舞いしたようです♪

とはいってもこれは4月11日のこと。
その日は、天海祐希さん率いる“シャンソンズ”の面々が、
山口百恵の往年の大ヒット曲「ロックンロールウィドウ」
「プレイバックパート2」などを熱唱する第4話(本日放送)の撮影中で、
家入レオさんにとって、天海祐希さんをはじめとする出演者たちによる“歌の力”を実感する
夢のような時間となったようです(^^♪

座右の銘が「凛として 花一輪」という家入レオさん。
そんな彼女にとって理想とする女性像は“凛とした女性”であり、
その理想のイメージ像が天海祐希さんだそうです。
その憧れの人が演じるドラマの主題歌を担当し、
撮影現場を訪問することができただけでも感無量の中、
憧れの人の横で、素の17歳の女の子に戻って、緊張の面持ちでのツーショットも!

家入レオ 「Shine」

発売日:5月15日


ところで、すでに放送されたドラマ第1話から第3話の中で
シャンソンズによって歌唱された名曲たちへの話題も沸騰中のようです。
歌唱された楽曲をドラマ放送直後にYouTubeで動画配信しているフジテレビによると、
第1話で天海祐希さんが迫力の大熱唱を見せた
「あの鐘を鳴らすのはあなた」のYouTubeでの再生回数は、
放送直後に約15万回という数字を記録!!
現在は19万回に届きそうな勢いとなっているようですね~
さらに、シャンソンズが歌った楽曲の配信も好調で、
今回のドラマだから実現した、混声コーラスによるスペシャルな音源
(「風になりたい」「浪漫飛行」「終わらない歌」など)は
iTunesはじめ各楽曲配信サイトにて配信中です♪


☆カエルの王女さま 第4話 あらすじ

澪(天海祐希)は、シャンソンズが出演するテレビ収録に
メンバーとして参加するよう一希(玉山鉄二)に告げる。
一希は、10年前、オーディション番組の本番直前に、プ
レッシャーに負けてその場から逃げてしまった過去があった。
澪は、過去に反抗したいなら参加しなさい、と一希を挑発したのだ。

あくる日、一希が働く工場を訪れたまひる(大島優子)は、澪の命令とはいえ、
彼のバンドがオーディション番組に挑戦した際の記録映像を持ち帰ったことを謝る。
まひるは、シャンソンズに入って勇気を得た自分自身のことに触れ、
もしかしたら一希も前に踏み出せるのではないかと思って映像を持ち帰った、と続けた。
しかし一希は、練習開始時間になっても市民センターに現れなかった。
澪は、一希が参加しないのならロックは諦める、
と忠子(石田ゆり子)らメンバーに告げると、練習を開始した。

別の日、澪は、香奈絵(久野綾希子)や忠子とともに、
地元テレビ局からやってきたディレクター(山本栄治)と打ち合わせをする。
ディレクターは、誰かひとりのメンバーに密着取材を行い、
その映像とスタジオでのパフォーマンスをあわせてシャンソンズを紹介したという。
澪は、その要望を受け入れ、メインで取材を受けることになるメンバーを選ぶことにする。
それを知った玉子(菊地美香)、みぞれ(大島蓉子)、
南(福原美穂)、忍(千葉雄大)、玲奈(片瀬那奈)は大騒ぎだ。

そんな折、澪は、まひるがシャンソンズに参加していることを親にも話していないことを知る。
一方、練習を終えて帰宅したまひるは、帰郷してきた姉・美沙子(西原亜希)と再会する。
美沙子は、東京で働いているキャリアウーマンで、母・遥子(長野里美)の自慢の娘でもあった。

翌日、澪は、シャンソンズのメンバーに、テレビ収録用の楽曲と、
密着取材を受けるメンバーを発表する。
今回、澪が選んだのは山口百恵の曲。そしてソロパートを歌うのは、まひるだった。
南や玲奈たちは澪の決定に猛反発した。当のまひるも、戸惑いを隠せない。
しかし澪は、まひるがやらないのならこの企画は断る、と言い放つ。

取材クルーの前で、澪は厳しいレッスンを開始する。
澪によれば、まひるが挫折したり、メンバーから孤立したりする姿は、
テレビが求めるドラマチックなストーリーということらしい。
見かねた忠子は、まひるを連れて香奈絵に直談判した。
すると香奈絵は、歌が苦手だというまひるに、何故シャンソンズにいるのか、
と問いかけ、本当にしたいことは何なのか考えるチャンスかもしれない、と返す。

一方、市長の清忠(岸部一徳)は、忠子の夫・哲郎(小泉孝太郎)に命じ、
澪の過去を調べさせていた。
清忠のもとを訪れた香奈絵は、シャンソンズがテレビ出演することを報告し、
妨害しないよう釘を刺す。

澪はまひるに対して厳しい指導を続けた。
だが、就活のことでも苦しんでいたまひるは、とうとう耐えられなり、
練習場を飛び出してしまう。


ジュエリーベストドレッサー賞て゜天海祐希さん贈呈モデル
K18WG・スリーストーン・ダイヤモンド・ネックレス


母の日誕生日プレゼントに最適~♪


天海祐希さんに関する最安値商品はこちら>>
家入レオさんに関する最安値商品はこちら>>


カエルの王女さま
毎週木曜 夜10時 フジテレビ系



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。