人生のらりくらり

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほろ駅前多田便利軒 ドラマ

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

昨年劇場公開された三浦しをん氏原作の映画 まほろ駅前多田便利軒 
の続編 まほろ駅前番外地 が2013年、
連続ドラマとしてテレビ東京で放送されることが決まったそうです!(^^)!

物語の舞台「まほろ市」は、著者の三浦さんが住んでいた町田市がモデル!
ここで便利屋を営むバツイチ男・多田啓介と高校の同級生・行天が
クセの多い依頼人の仕事をこなしていく物語。

もちろん、瑛太さんと松田龍平さんは映画に続いて便利屋コンビ役で出演(^^♪
監督と脚本を担当するのは、「モテキ」が大ヒットとなった大根仁さん。
作品の大きなポイントとなる依頼人に豪華出演者も続々と登場予定だそうです♪

楽しみですね~♪ d(⌒o⌒)b♪



まほろ駅前多田便利軒 DVD

【ストーリー】
ペットの世話、塾の送迎代行、納屋の整理、そんな仕事のはずだった-。
東京郊外のまほろ市で、けっこう真面目に便利屋を営む、
しっかり者の多田啓介(瑛太)。
そんな多田のもとに、風変わりな同級生、
行天春彦(松田龍平)が転がり込んできた。
1晩だけのはずが、行天は一向に出て行かず、
多田はしぶしぶ便利屋の助手をさせることに。
こうして、水と油のような2人の奇妙な共同生活が始まった。

多田便利軒を訪れるのは、まほろ市に住むくせ者たちばかりで、
なんだかんだと彼らを放っておけない多田と行天は、
やっかいごともしぶしぶ請け負っていたが、やがてある事件に巻き込まれていく-。
ともにバツイチ、三十路の男2人の痛快で、やがて胸に熱く迫る便利屋物語が始まる-



原作:まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん著
多田・行天の魅力全開の第135回直木賞受賞作。


   
まほろ駅前多田便利軒 コミック 山田ユギ/三浦しをん著


瑛太さんに関する最安値商品はこちら>>
松田龍平さんに関する最安値商品はこちら>>




スポンサーサイト

嵐 新曲 三毛猫ホームズの推理

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

が6/6にシングル『Your Eyes』をリリースします!(^^)!

この曲は、相葉雅紀さんが主演するドラマ 三毛猫ホームズの推理の主題歌!
人間が持つ“強さと弱さ”“善と悪”を歌い上げた、壮大なミディアムバラードです♪


予約受付中  
予約締切は5月31日

さて、ドラマ三毛猫ホームズの推理ですが、現在第2話まで放送を終えていますが、
平均視聴率は14.41%と上位をキープしています。

原作は、シリーズ累計発行部数2600万部の作家・赤川次郎氏のベストセラー。

    

あらゆる弱点を持つダメ刑事・片山(相葉雅紀)は、
ある日突然一匹の三毛猫と出会う。
いつもと同じ難解な事件に巻き込まれるが、いつもとは違うヒントに導かれる。
その影にはいつも、あの日出会った三毛猫の姿が・・・。
片山刑事と人間の言葉が分かる三毛猫・ホームズのコンビが
事件を解決していくという設定。

次回放送は4月28日(土) 夜9時 日本テレビ系


☆三毛猫ホームズの推理 第3話 あらすじ

ホームズの力で指名手配犯を逮捕し警察から表彰された義太郎(相葉雅紀)は、
栗原(石坂浩二)からのご褒美と称して中世ヨーロッパ風の古城へ招待される。
ウキウキと旅の支度をしていると、ヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)から

その古城への招待は栗原の知人であり財閥の社長・永江和哉(山口馬木也)と
その一家の警護をすることが目的だと告げられる。驚く義太郎。
しかも二人の兄妹と石津刑事(大倉忠義)も同行することに。

城へ到着すると、何やら不穏な空気の中から和哉の父・英哉(榎木孝明)が現れ、
今回永江家の一同を集めた理由は、
2年前に英哉の婚約者・智美(春日井静奈)が殺された事件の犯人を
探し出すためだと語る。
勿論、身に覚えは無いという永江家の一同。

戸惑う義太郎はいつもの様にホームズに頼ろうと助けを求めるが、
なぜか不機嫌なホームズは全く義太郎の言うことを聞いてくれない。

そんな中、永江家の一人、有江(北川弘美)が死体で発見されてしまう……。
そして同時に一本しかない城までの道が爆発によって塞がれ、
完全に孤立してしまう義太郎たち。
古城で起こる殺人事件を義太郎は解決できるのか――。



相葉雅紀さん着用 e.m.p【イーエムピー】 プリントS/S Tシャツ



相葉雅紀さん愛用 Ed Hardy 腕時計
      



三毛猫ホームズの推理
毎週土曜 夜9時 日本テレビ系

長澤まさみ 都市伝説の女 リュック

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

長澤まさみさん主演のドラマ 都市伝説の女
第2話までの放送を終了しましたが、
どうやらドラマ内で長澤まさみさんが使用しているリュック
話題になっているようです(^^♪

あのリュックはグレゴリーのデイパックのようです。



長澤まさみさんが使用しているカラーは、生産終了済みレアカラーだそうです!
残りわずかになっているようですので、入手したい方はお急ぎください!!

長澤まさみさん演じる月子の様にショートパンツとパンプスに合わせてみて~♪


ドラマ都市伝説の女 次回放送は4月27日 金曜 夜11時15分です。


☆都市伝説の女 第3話 あらすじ

同じ顔を持つもうひとりの自分=ドッペルゲンガーに遭遇すると、
死が訪れるという…。
かの芥川龍之介も経験したことがあると言われる、
世界中を震撼させてきた都市伝説だ。
そんな都市伝説が絡んでいる…かもしれない騒動が起こった。
結婚式の直前、花嫁の鮫島美紀(釈由美子)が控室から忽然と姿を消す
という騒動が起こったのだ。

捜査一課の刑事・音無月子(長澤まさみ)らはさっそく現場へ。
美紀が消えた室内は鏡台の鏡が割れ、数滴の血痕が残されていた。
しかし同時に、美紀のバッグもなくなっており、
完全に「事件性あり」とは断定できない状態だ…。
さらに、美紀と同じ美容室に勤め、
式当日のヘアメイクも担当していた西浦幸恵(黒坂真美)は
「美紀は今日ずっと幸せそうに笑っていた」と証言するが、
新郎の丸山圭介(金子貴俊)が前夜に会った美紀は泣いていたらしい。
どうもここ最近、美紀は不審なメールのせいで、神経質になっていたようだ。
果たして美紀は誘拐されたのか、それとも自ら失踪したのか…。

これといって特定できる要素がない中、
幸恵が1枚の写真を出してきた。そこに写った美紀の背後には、
黒い服を着た美紀そっくりな女の姿が! 
なんでも「自分と同じ顔の人間に会ってしまうと死ぬ」という噂を信じていた美紀は、
この写真のせいですっかり怯えていたというではないか。

今度こそ都市伝説が犯人である可能性が高い! 
意気揚々とする都市伝説オタクの月子。
ところが、圭介は写真の信ぴょう性を疑い、
美紀を追い詰めたのは幸恵だという持論を展開する。
これは一体どういうことなのか…。
そして、もう一人の美紀は誰なのか…!? 
月子はまたも鑑識課員の勝浦洋人(溝端淳平)を巻き込み、独自捜査を開始。
その矢先、2人は街中で美紀らしき人物を目撃する。
ところが、勝浦は、彼女の何かが妙だと感じ…。



都市伝説の女で 溝端淳平さん使用 ボストンバッグ
PORTER FREESTYLE




都市伝説の女 提供 プチハートネックレス



主題歌 : 木村カエラ 「マミレル」

5月16日発売


都市伝説の女
毎週金曜 夜11時15分 テレビ朝日系


武井咲 Wの悲劇 あらすじ

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

本日4月26日 夜9時スタートの 武井咲さん主演ドラマ Wの悲劇

原作は、1982年に刊行された累計発行部数250万部を誇る
夏樹静子氏の大ヒットミステリー。



Wの悲劇は、1984年に薬師丸ひろ子さん主演で映画化され、
大きな話題を呼びました。
そしてその大ヒットミステリー “初”の連続ドラマ化が実現!!

武井咲さんが“初”の一人二役に挑戦し、
そして内容も原作を大胆にアレンジした斬新なスタイルで現代に蘇りました!





☆Wの悲劇 第1話 あらすじ

大財閥・和辻家に生まれ、当主の祖父の寵愛を一身に受けて育った摩子(武井咲)。
ショーパブで清掃のアルバイトをしながら、
男性に体を売って金を稼ぐ倉沢さつき(武井咲・2役)。
偶然にも、まったく同じ顔を持ちながらも正反対の人生を歩んできたふたりが、
ある殺人事件をきっかけに出会う―。

ある晩、売春相手の男性が殺害され、その参考人として事情聴取をされたさつき。
ひとり暮らしで友人もいなく、
事件当夜のアリバイがないさつきは刑事の弓坂圭一郎(桐谷健太)らから執拗な取調べを受ける。
そんなさつきにひとりの女性から電話がかかる。
「わたしがあなたのアリバイ証明してあげる」

指定された場所に向かったさつきの前に現れたのは、
自分とまったく同じ顔をした女性・摩子だった! 
さつきと入れ替わり、
無事さつきのアリバイを立証した摩子はさらなる要求をさつきに突きつける!
こうして出会うはずもなかったふたりが出会い、運命が大きく動き出そうとしていた…


☆キャスト

和辻摩子(20)・・・武井咲《二役》
温かく人を包み込むような、優しい眼差しの娘。
将来は、大財閥・和辻家を継ぐことになる。
生まれた時からその運命は決められていて、文字通り“籠の鳥”として育てられ、
和辻一族とその周囲からの寵愛を受けてきた。
何不自由ない暮らしだが、摩子にとってはそれが何よりも“不自由”なことであり、
いつか、自分の意思で、自分の足で、夢を掴みたいと密かに思い続けていた。
ただ、現実の境遇からして、それは許されない。

倉沢さつき(20)・・・武井咲《二役》
鋭く人を刺すような、険しい眼差しの娘。
施設で育った天涯孤独の孤児。子供の頃から反発心が強く、
中学卒業と同時にそこを出て独りで生きてきた。
嘘をつき、人を欺くことが、生きるための知恵だった。
現在はショーパブでアルバイトをして食いつないでいる。
人生の目標は、大金持ちになって人を見下すこと。
自分をスポイルしてきた世の中の上に立つこと、そして復讐をすること。

弓坂圭一郎(34)・・・桐谷健太
警視庁捜査一課の刑事。独身。
ある人物の不審な死をきっかけに、疑惑の目でさつきにつきまとうことになる。
やがてさつきに成り代わった摩子に惹かれてゆき、
公私ともに、さつきそして春生に関わってゆくことになる。

一条春生(41)・・・松下由樹
元・ダンサーで現在はさつきの働く店の雇われオーナー。
出役として華やかな人生を夢見ていたが、夢は叶わず今は裏ぶれた生活をしている。
さつきの美貌と秘めた天性の「華」に目をつけていたが
ある時(摩子とさつきの入れ替わり後、特に)、その魅力に惹きつけられる。
地上に降りた摩子を導き、自分の過去の夢を肩代わりさせようと、
マネージャー的役割を果たしていくが、
やがて、大きな疑惑と思惑の渦に巻き込まれてゆくことに。

立花綺羅々(20)・・・福田沙紀
入れ替わり後のさつき(つまり摩子)の宿命のライバルとなっていく存在。
努力家で、素直な性格が周囲からも愛されるが、摩子の持つ天性の才能に嫉妬を覚える。

御堂沙耶香(20)・・・剛力彩芽
ショーパブのダンサー。
一見さつきに優しく接していそうだが、実は裏では陰湿ないじめを行う。


(和辻家関連)

和辻与兵衛(65)・・・寺田農
和辻家の家長であり、和辻薬品会長。
異様なほどに、死んだ妹の孫である摩子のことを寵愛している。
いずれは和辻財閥を継ぐことになる摩子を大切に思うのは当然のようにも見えるが、
その摩子に見せる“愛情”は、周囲から見て異様なもの、奇行に映っている。

和辻みね(62)・・・野際陽子
与兵衛の妻。若い頃から与兵衛のことを知っているだけあって、
与兵衛の様々な“奇行”には動じなくなっている。
だが、“異常性愛”ともとれる与兵衛の摩子に対する偏愛ぶりには、内心、
気が気ではない。摩子に対しては、よきお婆ちゃんで通してはいるが…。

和辻淑枝(44)・・・若村麻由美
与兵衛の妹(故人)の娘。摩子の母。
摩子を溺愛する与兵衛の手前、
与兵衛の機嫌を損ねぬような摩子の母親でいなくてはならない。
その呪縛は摩子が幼少の頃、今の夫・道彦と再婚したあたりから、
強迫観念のようにつきまとっている。
摩子が継父との関係をうまくいけるように、常に気遣う日々である。

和辻道彦(42)・・・中村俊介
淑枝の三人目の夫。摩子の義父に当たる。
最先端の遺伝子工学の研究者で、
一族ではありながら和辻薬品の経営にはタッチしていない。
その無欲さが認められて和辻家に養子(淑枝の夫)として迎えられた。
破天荒な遊び人タイプ人間の多い和辻家の男性陣の中では唯一、
寡黙で落ち着いた空気を持つ、唯一「まとも」な人物。

和辻卓夫(28)・・・武田航平
与兵衛の弟(故人)の息子。
和辻薬品秘書室社員という役職ではあるが、金に物を言わせた、ほぼ遊び人。
よく言えば正真正銘のセレブである。まさに独身貴族を謳歌している。
決して悪い人間ではないが、無意識に人を差別してしまう。
摩子のことは心から大事な妹のように思っている。

和辻繁(60)・・・金田明夫
卓夫がこのままでいればこの男のようになるだろう。与兵衛の弟。
和辻薬品取締役だか、
莫大な株の配当だけで悠々自適に趣味に遊びに日々を過ごしている。
経営や出世には興味がなく、好きな事だけをして生きていたいと思い、
事実そうして生きて来た。

間崎鐘平(35)・・・高橋一生
与兵衛の出資で設立された病院の院長であり、与兵衛の主治医。
常に与兵衛や和辻家の皆の健康を気遣っている。
ただ、あまりにも和辻家の事情や都合に縛られ過ぎて、
この男の妻子は、和辻家のことを快く思ってはいない。
その板挟みが悩ましい男でもある。
フラストレーションが溜まっているのは確か。


武井咲さん着用アディエナジー♪



武井咲さんがイメージキャラクターのレギンス
   


グッチ (GUCCI) バンブートートバッグ


武井咲さんが日本人で初めてGUUCIのイメージモデルに起用された際、
撮影などで持っていた数量の少ないレアなバッグ♪
直営店でもほとんどお目にかかれない超人気商品です~♪
もちろん一点限りなのでお早めに!!


Wの悲劇
テレビ朝日系 毎週木曜 夜9時 

「未来日記 RE:WRITE」 新作ゲーム

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

4月21日にスタートしたフジTV系の深夜ドラマ 未来日記
いま最も旬な岡田将生さんと剛力彩芽さんが出演し話題になっていますが、
このドラマ未来日記の原作は、発行部数が400万部を超える人気マンガ「未来日記」

そして、2010年1月に発売された「未来日記 13人目の日記所有者」
ストーリーやグラフィックなどを追加してリメークされ、
「RE:WRITE(リライト)」としてPSPで発売されます!(^^)!


 4月26日発売

原作は「未来日記」を所持した12人が「神になる」という目的のため、
生き残りを懸けて戦うサスペンス・アクション。

リライトされた本作では新イベントが多数追加され、シナリオの分量もアップ。
オリジナルストーリーとともに、「13人目の日記所有者」である
「13th」の正体を知る新キャラクターも登場するようです♪

ストーリーは時空王「デウス・エクス・マキナ」の力で、
過去に敗れ去った未来日記の所有者が復活し、
新たに13人目の日記所有者も登場するという設定。

プレーヤーは自分の周囲に発生する無差別な事柄について記載される
「無差別日記」を所持する中学生、天野雪輝(あまの・ゆきてる)として、
サバイバルゲームに挑んでいきます。

楽しそうですね~♪ d(⌒o⌒)b♪


原作「未来日記」



テレビドラマ 未来日記-ANOTHER:WORLD-
第2話 4月28日(土) 夜11:10

★あらすじ
星野新太(岡田将生)、古崎由乃(剛力彩芽)、森口類(本郷奏多)、
沖江春奈(福田麻由子)の「未来日記」の画面に現れたゲームの主催者・ゼウスは、
「未来日記」を所持するのが7名で、残り1名になるまでお互いを殺し合え、と指示。
最後まで生き残ったものには、素晴らしい未来を与えると約束した。

そんな新太たちを物陰から見つめる制服姿の少女がいた。
やがて、その少女・不破めぐみ(二階堂ふみ)も、何かから逃げ出すように走り出す。

その後、類は自分を訪ねてきた刑事で「未来日記」を持つ萩戸(岡田義徳)に、
ゼウスから聞いたことを話す。
そもそも、誘拐された類の妹・春奈を返還するため、
類が犯人から指定された4人に「未来日記」を渡したことで、“ゲーム”は始まったのだ。

同じ頃、新太と由乃は、
一縷の望みを持って新太の父・九郎(光石研)が勤めるクロノスシード社を訪ねたが、
九郎は在籍していなかった。
自分が父を殺してしまったかもしれない、と落ち込む新太に由乃は、
ゲームに勝って最後のひとりに残れば九郎を取り戻せるはずだと話す。
新太は信じられないが、由乃はそれがルールだから、と笑顔を見せた。

その後、類とめぐみが話しているところに新太がやってきた。
類は新太に、由乃が高校の後輩であること、
まためぐみは自分が家庭教師として面倒をみていた生徒だと話す。

後日。
新太の「未来日記」に、そのめぐみが倉庫に監禁されている、とのメッセージが届き・・・。

お見逃しなく!!


滴~shizuku~ 剛力彩芽写真集



指原莉乃 ミューズの鏡 映画化

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

2012年1月から6月にかけて、
日本テレビで毎週土曜の深夜に放送中の
AKB48指原莉乃さん主演連続ドラマミューズの鏡が、
早くも映画化されることが決定!!

連続ドラマミューズの鏡は、AKB48指原莉乃さんが
初テレビドラマ主演を果たした話題作!(^^)!


何も取り柄がないように見える主人公・向田マキ(指原)が、
劇団ミューズの演出家・沖田竜(池田成志)に見出され、
成長し、女優として覚醒していくサクセスストーリー。

テレビドラマは・・・・
貧乏な家庭に生まれ育ち、その日の食事にも事欠く少女、向田マキが、
ある日「劇団ミューズ」と出合うエピソードから始まる。
舞台演出家である沖田に秘めていた才能を見出され、
血のつながらない母から演劇の反対を受けながらも、
沖田の指導の元で成長し、女優としての天才ぶりを発揮していく。
そんな女優として成長する自分に愛を打ち明けてくる仲間の劇団員たち。
大女優として目覚めていく自分。
大女優になるためなら魂を悪魔に売る自分。
自らの秘められた才能に驚きつつも前へ進む。
マキはどこに向かうのか、そして恋の行方は。

さてさて、映画版ではどんなストーリーが展開されるのか注目です!!

「映画版 ミューズの鏡」 -松竹の配給で、12年に全国で公開。


ミューズの鏡
第14話
4月29日(日) 日本テレビ 2:25~2:40



指原莉乃1stフォトブック『さしこ』




AKB48 千社札ストラップ 指原莉乃



AKB48 × ぷっちょ ストラップ さしはらっちょ



指原莉乃さん着用 TONTON豚々 つむぎ天竺半袖Tシャツ
     


指原莉乃さんの格安商品をさがす>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。