相棒ten 視聴率 - 人生のらりくらり
FC2ブログ

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒ten 視聴率

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

人気ドラマシリーズ 相棒tenが10月19日にスペシャル版でスタートしましたが
視聴率はなんと、19.7%!!
19.7%は、「相棒」シリーズの初回としては過去最高で、
前シーズン初回の17.7%からじわじわと数字を伸ばしているそうです!(^^)!
さすがに長く続いているだけありますね♪

さて、10月26日放送の第2話は、ゲストに渡哲也さんを迎えます!

渡さんは、2009年1月1日放送の『相棒season7 元日スペシャル』以来
3年ぶりの出演になります。



前回は、民間から登用された誠意あふれる法務大臣・瀬田宗明として登場しましたが、
今回は法務大臣を退いた後の人情派の弁護士として、
水谷豊さん演じる主人公・杉下右京、及川光博さん演じる神戸尊のコンビと、
迫真の“演技合戦”を繰り広げるようですね~♪

楽しみです\(^o^)/

ではでは、さんをゲストに迎える相棒ten第2話のあらすじをお届けします~♪


◎相棒ten 第2話「逃げ水」 あらすじ 10月26日◎

5年前に新開拓海(和木亜央)という青年を殺害、
5年の懲役刑を終えて出所したばかりの川北誠也(川野直輝)が何者かに殺害された。

現場の状況から怨恨による犯行とみられ、
容疑者として拓海の父・新開孝太郎(綿引勝彦)が浮上する。
「犯人の刑が軽すぎる」と損害賠償を求める民事訴訟を起こしていた孝太郎。
その弁護士となったのが、元法務大臣の瀬田(渡哲也)とわかり、
右京(水谷豊)と尊(及川光博)はさっそく会いに行く。

瀬田によると、川北は1億円あまりの賠償金の支払いを命じられていたが、
いまだに一度も払われていないという。
被害者夫妻を守ろうとする瀬田。

しかしそんな中、意外な人物が川北殺害を名乗り出て、右京と尊は凍りつく…。

◎相棒ten 第2話「逃げ水」 あらすじ ここまで◎

お楽しみに!!



相棒シリーズ 小説もあります♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/130-9c4a66a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。