相棒ten たまきさん - 人生のらりくらり
FC2ブログ

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒ten たまきさん

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

相棒tenの初回終了から たまきさんがなぜ花の里を閉めることになったのか?
という疑問をもっていらっしゃる方も多かったようですね。。。。

たまきさんの花の里といえば、相棒シリーズの中では欠かすことの出来ない存在
といってもいいくらいですものね。

右京(水谷豊さん)の仕事にまったく無関心の元妻の彼女の言葉が、
右京らに安らぎを与えていた、
いわばオアシス的な存在だっただけに、閉店は残念でなりません。

さて、どうしてこのような展開になったのか?
2ちゃんねるなどで噂になっていたので、もうご存知の方もいると思いますが、
たまきさんこと、益戸育江(高樹沙耶)さんが女優を引退 して、
石垣島で楽園生活を送っているそうです(^^♪

益戸育江さんのメッセージはこちら>>

すっかり女優の影が見えなくなって、島の人っぽいですね。
なかなかこのような決断はできないもの。
あっぱれです!!
地に足をつけて、自分の人生を歩んでいる!ということが伺え、
好感が持てます♪

さて、ドラマの方に話を戻しましょう。
相棒tenは第2話まで終了し、
第1話   19.7%
第2話   17.4%
という高視聴率をマークしています。
さすがは人気シリーズだけありますね!(^^)!

第3話以降の視聴率がどうなるのか、気になるところです。

相棒ten第3話あらすじをお届けします~♪


◎相棒ten 第3話 あらすじ 11月2日◎

杉下右京(水谷豊)が、ふとしたきっかけで知り合った歌人、高塔織絵(三田佳子)から
相談を受ける。
「文箱の二重底から毒物が入った見知らぬ青い小瓶が見つかった」という。
文箱は40年以上前、織絵が結婚を約束した桐野(岩瀬亮)が持っていたもの。
桐野は服毒自殺していた。
毒物は桐野が自殺に使用したものなのか・・・。
しかし、織絵は「なんのために毒を隠したのか」と疑問を抱き
「青い毒の小瓶の謎、解いて頂けます?」と右京と尊(及川光博)に依頼する。

当時の担当刑事の話から、
桐野の遺体が発見される直前まで部屋に入る人物がいなかったことがわかった。
部屋に一人いた桐野はやはり自殺だったのか。

しかし、桐野が40年前に作った短歌を読み直した右京は、事件の真相に気づき…。

■ゲスト:三田佳子

◎相棒ten 第3話 あらすじ ここまで◎



オフィシャルガイドブック相棒
   


相棒ten
テレビ朝日系 毎週水曜 9時



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/139-097b06ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。