家政婦のミタ あらすじ 4話 - 人生のらりくらり
FC2ブログ

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家政婦のミタ あらすじ 4話

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

“笑わない・媚びない・色気もない”の三拍子がそろった、
無口で無表情な冷血“スーパー”家政婦・三田灯を演じる
松嶋菜々子さんが主演するドラマ 家政婦のミタも第3話までを終え、
早くも第4話となります。

第3話までの視聴率も、
第1話   19.5%
第2話   18.7%
第3話   19.8%
となっており、第3話では南極大陸より視聴率が高かったんです~(^^♪


☆東京近郊にお住まいの方にお知らせ☆

長谷川博己さんファンの方必見!
11月2日から汐留・日テレ屋に「家政婦のミタ」特別展示コーナーが開設されます!
展示コーナー開設を記念して11月2日(水)長谷川博己さんが
日テレ屋でお客様をお出迎えしてくれるそうです!(^^)!

劇中に登場する小道具や衣裳、そして大変貴重な監督直筆のカット割りが入った
「家政婦のミタ」第1話の台本など、「家政婦のミタ」満載の展示コーナーのようですよ♪

ご興味のある方は、足を運ばれてみてはどうでしょう~

***********************************************
日時:2011年11月2日(水) 午前10時30分~正午(予定)
※スケジュールは事前の予告なく、変更する可能性があります。

場所:日テレ屋・汐留 B1階
***********************************************

ではでは、家政婦のミタ 第4話のあらすじをどうぞ!


◎家政婦のミタ 第4話 あらすじ 11月2日◎

母の死の真相を知った子どもたちは家を出ていった。
恵一(長谷川博己)だけになった阿須田家。
そんな中、三田(松嶋菜々子)は変わらずやってきて自分の仕事を淡々とこなす。
どうしていいか分からない恵一は、三田に苦しい胸の内を語る。
しかし、三田は何の感情も見せない。
そんな三田に対して恵一は「もう来なくていい」とクビを告げる。
三田は平然と「承知しました」と言い、去っていく。

出社した恵一は、不倫相手の美枝(野波麻帆)に「もう君しかいない」とすがるが、
彼女からも冷たくあしらわれる。

一方、阿須田家の子供たちは、家を出てきたものの、
祖父・義之(平泉 成)、叔母・うらら(相武紗季)と暮らすのも居心地が悪く、
これからどうしていくかを話し合う。
絶対に父を許さないという結(忽那汐里)と翔(中川大志)、
父と別れてどうやって生活していくのかと現実的に考える海斗(綾部守人)、
とにかく家に帰りたがる希衣(本田望結)。4人はそれぞれの思いを抱いていた。

そんな中、三田から恵一と結に電話が・・・
「希衣さんを誘拐しました。要求を飲めなければ命の保証はありません。」
驚いた恵一たちは希衣を探すが、行方は分からない。
希衣を誘拐した三田の目的とは?

◎家政婦のミタ 第4話 あらすじ ここまで◎

お楽しみに~♪ d(⌒o⌒)b♪


家政婦のミタ
日本テレビ系  毎週水曜夜10時

主題歌: 斉藤和義さんの新曲  「やさしくなりたい」




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/140-d4915dcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。