妖怪人間ベム ドラマ 感想 2話 - 人生のらりくらり
FC2ブログ

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪人間ベム ドラマ 感想 2話

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

10/22から日テレで始まった亀梨和也さん主演ドラマ
妖怪人間ベムの第2話『涙の秘密…人間になれない連続通り魔』は
いかがでしたか?
感想はそれぞれ違うのでしょうが・・・・
個人的には良い点も悪い点も見えてしまった第2話だったかなぁ、
と思います。

ドラマ妖怪人間ベムに関しては、
原作を知っているか、知らないかで、
ドラマに対する印象はずいぶん違ってくるように思います。
私は原作を何度も見ていますから、
ドラマが原作を超えることは決してないと思っています。
だから、ドラマ妖怪人間ベムは原作とは違う色を出していかないと、
「実写版はやっぱりつまらない」ということになってしまう恐れがあります。
第2話では、この原作との差別化が図れたように感じました。
賛否両論あるでしょうが、個人的には嫌いじゃないです。

第2話は第1話に比べてトーンダウンした感があり、
それに関しても、「残念」という意見もあれば、
オドロオドロシイ世界を描いているから、テンポアップは必要ない、
という意見もあるようですね。

どちらにしても、あまり期待度が高くなかったドラマ妖怪人間ベムが、
今では本命になったといってもいいほど、期待度アップです♪
今後も注目していきたいですね♪




◎妖怪人間ベム 第3話 あらすじ 11月5日◎

涙で人間になれると思ったベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木 福)は
人間の涙集めに奔走する。

そんな中、公園で老人・和久井忠雄(平田満)と出会う。
3人は50年ほど前、首を吊ろうとした和久井を助けた過去があった。
そして、3人の前で、死のうとする和久井。
ベムたちは再び和久井を助けるが、
和久井は50年前の姿のままの彼らが同じ人物とは気付かない。

和久井は妻に先立たれ、身寄りもなく、生きていく理由を見失っていた。
そんな和久井にベムたちは・・・。

一方、老人ばかりを狙った強盗事件が連続して起こり始める。
その犯人・熊川浩二(細田よしひこ)は…。

◎妖怪人間ベム 第3話 あらすじ ここまで◎


妖怪人間ベム
日本テレビ系  毎週土曜 夜9時


こんな可愛いの見つけました~♪

『妖怪人間ベム』ラバーストラップ


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/145-5a2781ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。