相棒10 益戸育江 降板 - 人生のらりくらり
FC2ブログ

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒10 益戸育江 降板

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

11月1日にも、このブログでお知らせしましたが、
相棒10 のたまきさんこと 益戸育江さんが、ドラマを降板したというニュースが
本日のYahooニュースにでていましたね。

11月1日のブログはこちら>>

益戸育江さん降板の噂は、
相棒tenの初回早々、たまきさんが花の里を閉めたことから始まりました。
正直、ミッチーの降板が噂されていたので益戸育江さんのことは
ノーマークで、考えもしませんでした。
だから、芸能界を引退したと聞いて、本当に驚きました。
好きな女優さんだったので、少し寂しさはありますが、
自分で決めた道を進んでいるのは美しくもあり、尊敬します。

益戸育江さんのメッセージはこちら>>

マイブル-ヘヴン

高樹沙耶(益戸育江)著


◎相棒ten 第4話 あらすじ 11月9日◎

「帯川運送」の社長・帯川(林和義)が何者かに殺害された。
会社の経営に行き詰まっていた帯川にはあちこちに借金のある多重債務者だった。

伊丹(川原和久)ら捜査一課は、
借金の連帯保証人になっていた妻の郁美(立原麻衣)が、
夫の保険金目当てで殺害したのでは、と疑惑を抱くが…。

一方、右京(水谷豊)と尊(及川光博)は帯川の携帯に残されていた、
新潟行きの小包の写真を調べ始める。

 帯川の借入先の1つ、「緊急互助会」が、
無利子で金を貸し出す同業者の組織だったことがわかり、
さらに新潟行きの小包を配送する仕事が
「緊急互助会」の副会長・青木(青山勝)の会社「青木配送センター」に回されていたことが
明らかになる。
金に困っていた帯川がなぜ人に仕事を譲ってまわしたのか…?

ゲスト:林和義 青山勝 立原麻衣 中沢青六

◎相棒ten 第4話 あらすじ ここまで◎


相棒ten
テレビ朝日系 毎週水曜 9時



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/151-e702ad86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。