本木雅弘 運命の人 最終回 視聴率 - 人生のらりくらり

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本木雅弘 運命の人 最終回 視聴率

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

オセロの中島さんの件で、更に高感度がアップした本木雅弘さん♪
その本木雅弘さんが6年ぶりにドラマで主演を務めた 運命の人
18日に最終回が2時間スペシャルで放送され、
番組平均視聴率は14.1%
瞬間最高視聴率は16.2% でした。




最終回は・・・
最高裁の判決から5年、
すべての過去と決別した弓成(本木さん)は、
沖縄を象徴する事件がきっかけで心に大きな傷を抱え、
弓成に淡い思いを抱く謝花ミチ(美波さん)や、
戦争中に洞窟で起きた壮絶な真実や歴史を語る渡久山朝友(泉谷しげるさん)、
琉球新聞の記者・儀保明(津田寛治さん)と出会い、静かに暮らしていた。
そんな中、アメリカ兵の強盗事件や小学校への米軍ヘリ墜落事故、
小学生への婦女暴行事件などが次々に起き、
現在の沖縄の姿を目の当たりにした弓成は「自分は沖縄の本当の痛みを何も知らずに、
沖縄を救えと息巻いていただけなのではないか?」と自らに問い続ける。
やがて弓成は大いなる決意の下、ある行動に出る……という展開でした。

このドラマは、「白い巨塔」や「沈まぬ太陽」などで知られる山崎豊子さんの小説が原作。


約40年前の沖縄返還を巡る日米の密約問題を基にした物語が描かれ、
主人公・弓成の妻・由里子役を民放連ドラ5年ぶりの出演となる松たか子さん、
弓成と仕事で出会い、深く接点を持つ外務省事務官・三木昭子役を真木よう子さんが演じました。
また、弓成のライバルとなる読日新聞政治部のキャップ・山部一雄を大森南朋さん、
佐橋慶作首相を北大路欣也さん、
由里子のいとこで海外でも活躍する建築家・鯉沼玲を長谷川博己さんが演じるなど、
豪華な顔ぶれでしたね(^^)

全話の視聴率は
初回   13.0%、
第2話  11.3%
第3話  11.6%
第4話  11.6%
第5話  10.8% 
第6話  9.9%
第7話  13.2%
第8話  10.4%
第9話  11.9%
最終回 14.1%
全話平均 12.0%

浮き沈みはありましたが、最終回で最高を記録し、有終の美を飾った
と言ってもいいのではないでしょうか。



本木雅弘さん直筆パッケージ!運命の人(たるとスイーツ/紅いも・塩バニラ)


※3月までの限定販売です!


(^^)こんなのも↓見つけちゃいました(^^)
竹の露 純米吟醸酒 「おくりびと」 


瓶のラベルには「おくりびと」の題字と、撮影に同行し
制作現場や俳優を描いている映画村の画家平野克己さんが、
チェロを演奏する主演の本木雅弘さんを描いた作品です。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/191-cf817bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。