まほろ駅前多田便利軒 ドラマ - 人生のらりくらり

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほろ駅前多田便利軒 ドラマ

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

昨年劇場公開された三浦しをん氏原作の映画 まほろ駅前多田便利軒 
の続編 まほろ駅前番外地 が2013年、
連続ドラマとしてテレビ東京で放送されることが決まったそうです!(^^)!

物語の舞台「まほろ市」は、著者の三浦さんが住んでいた町田市がモデル!
ここで便利屋を営むバツイチ男・多田啓介と高校の同級生・行天が
クセの多い依頼人の仕事をこなしていく物語。

もちろん、瑛太さんと松田龍平さんは映画に続いて便利屋コンビ役で出演(^^♪
監督と脚本を担当するのは、「モテキ」が大ヒットとなった大根仁さん。
作品の大きなポイントとなる依頼人に豪華出演者も続々と登場予定だそうです♪

楽しみですね~♪ d(⌒o⌒)b♪



まほろ駅前多田便利軒 DVD

【ストーリー】
ペットの世話、塾の送迎代行、納屋の整理、そんな仕事のはずだった-。
東京郊外のまほろ市で、けっこう真面目に便利屋を営む、
しっかり者の多田啓介(瑛太)。
そんな多田のもとに、風変わりな同級生、
行天春彦(松田龍平)が転がり込んできた。
1晩だけのはずが、行天は一向に出て行かず、
多田はしぶしぶ便利屋の助手をさせることに。
こうして、水と油のような2人の奇妙な共同生活が始まった。

多田便利軒を訪れるのは、まほろ市に住むくせ者たちばかりで、
なんだかんだと彼らを放っておけない多田と行天は、
やっかいごともしぶしぶ請け負っていたが、やがてある事件に巻き込まれていく-。
ともにバツイチ、三十路の男2人の痛快で、やがて胸に熱く迫る便利屋物語が始まる-



原作:まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん著
多田・行天の魅力全開の第135回直木賞受賞作。


   
まほろ駅前多田便利軒 コミック 山田ユギ/三浦しをん著


瑛太さんに関する最安値商品はこちら>>
松田龍平さんに関する最安値商品はこちら>>




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/200-9aaece7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。