大野智 鍵のかかった部屋 視聴率 - 人生のらりくらり

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野智 鍵のかかった部屋 視聴率

Posted by reirichan on   0 comments   1 trackback

大野智さん主演の月9ドラマ 鍵のかかった部屋
第3話を終了している今現在、平均視聴率はトップの16.56%

第3話までの視聴率は、
第1話  18.3%
第2話  16.5%
第3話  14.4%

今クールのドラマの中では、平均して高視聴率をあげています♪

GW中にもかかわらず、14.4%の視聴率をあげていますから
ATARUの視聴率ダウンはGWを理由にはできなくなっていますね~

さて、このドラマ鍵のかかった部屋
難解な密室事件のトリックを謎解いていくミステリー。

大野智さんが演じる大手警備会社に所属する榎本径は、
警備会社社員としてはかなり異質の存在。
本社ビル内の暗い廊下の奥にある備品倉庫室で
日々ひたすらセキュリティ(特に鍵や錠前)の研究に没頭する、
いわゆる "防犯オタク"。
性格は冷静沈着でとっつきにくく、一見近寄りがたい風体で、
鍵や錠前をはじめとした防犯アイテムの知識はもちろんのこと、
物理や化学、建築などに関するあらゆる基礎的理論にも造詣が深いため
「この世に破れない鍵はない」
と自信を持つマニアックな男。

そんな榎本は、ひょんなことから密室事件の真相解明を依頼されます。
殺人事件の解決にはまったく興味がないけれど、
「密室」というキーワードを聞くと、表情が変わり…。
あまり感情を出さない淡々とした語り口調は不気味と思われがちながら、
膨大な知識と鋭い洞察力、集中力で完全犯罪と思われた事件の解決への糸口を、
密室を破ることで見出していきます。

大野智さん、なかなか良い味を出しているのではと思いますが、
いかがでしょうか。

GW明けの視聴率の動向が気になるところです。


このドラマ鍵のかかった部屋は「黒い家」、「青の炎」などで知られる
人気ホラーミステリー作家・貴志祐介氏の同名小説が原作です。
近年では、2010年に出版した「悪の教典」が、
その衝撃的な内容で大きな話題となりました。
      



大野智さんが「鍵のかかった部屋」で着用!
【レイバン メガネ】Rayban RX5250 5114


注文殺到中!!

大野智さんの最安値商品はこちら>>



☆鍵のかかった部屋 第4話 あらすじ
 5月7日放送

榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)から、
純子が住むマンションで起こった事件について聞く。

先日、和菓子店の社長・桑島が亡くなり、
桑島が借りていた部屋にペットが残された。
しかし、桑島の妻・美香(白石美帆)はその世話を拒否、
桑島の友人・古溝が申し出た引き渡しも拒んでいるという。
困った古溝は、偶然、通りかかった純子に相談を持ちかけた。

純子と芹沢が交渉した結果、
美香は、古溝が桑島に預けていた二匹については引き渡すと約束した。

後日、純子と芹沢は、美香、古溝とともにペット部屋にやってきた。
そこは、窓が閉め切られ、
水槽が並ぶワイヤーシェルフで埋め尽くされた異様な空間だった。

水槽を見てペットが熱帯魚か何かだと早合点した純子の前に、
古溝が差し出したのはタランチュラだった。
しかも、桑島は飼っていた毒グモにかまれて死亡したという。
警察は、水槽内の土に刺さっていたピンセットから、
桑島は猛毒を持つクロドクボシグモにエサをやろうとして指をかまれたと推測した。
ちなみに、エサは生きたコオロギだという。

それらの話を聞いた榎本は、
毒グモを扱うにしては桑島があまりにも不注意なのでは、と話した。
芹沢も、毒グモにかまれて慌てて手を引っ込めたはずだから、
ピンセットが垂直に土に刺さっていたのはおかしいと疑問を呈す。
しかし、部屋が密室だったことから、警察は事件性はないと判断したという。

しばらく考えていた榎本は、事故ではなかった可能性があると言い…。


乞うご期待~(^^♪


鍵のかかった部屋
毎週月曜 夜9時 フジテレビ系


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。