華和家の四姉妹 あらすじ ネタバレ 最終回 - 人生のらりくらり
FC2ブログ

人生のらりくらり

イソガズ、アセラズ、人生ゆっくり楽しみましょう♪

スポンサーサイト

Posted by reirichan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華和家の四姉妹 あらすじ ネタバレ 最終回

Posted by reirichan on   0 comments   0 trackback

7月スタートのドラマが最終回を迎えている中、
TBS 日曜劇場 華和家の四姉妹も 9月18日で最終回。
漫画の中では桜子と結婚してめでたしめでたし…ですが、
果たしてドラマの中ではどうなるのでしょうか?
そのへんも見どころですね~♪


ご存知の通り、このドラマは「東京ラブストーリー」や「あすなろ白書」などの
柴門ふみさんが05~08年、「週刊モーニング」(講談社)で連載したマンガ(全5巻)が
原作となっています。

        


◎華和家の四姉妹 第11話 最終回 あらすじ◎

住み慣れた家を出た 竹美 (観月ありさ) は、子供達と父・大悟 (遠藤憲一) と共に、
ある島で新しい生活を始めていた。
華和家に残った 藤子 (吉瀬美智子) は、大悟の借金を返済するためにも家を売ることを決意。
「 ママの思い出が消えちゃう 」 と、うめ(川島海荷)は反対するが、
来週には明け渡すことが決まっていた。
正三郎 (加藤成亮) に別れを告げた 桜子 (貫地谷しほり) は、仕事に専念。
入社当時の夢であった部署への異動を考える。
一方の正三郎は、桜子がいなくなってから彼女の大切さに気付くも、何も出来ずにいた。

そんなある日、うめ (川島海荷) はひょんなことから竹美の再婚話が嘘だったことを知り、
藤子と桜子にそのことを伝え、竹美の行方を捜そうと言うが、二人から拒否されてしまう。
そこでうめは、山根 (田中哲司) の会社を尋ねると、
竹美の居場所を一緒に探してほしいと頼み込む。
それを聞いた山根は、綾子 (森脇英理子) が止めるのも聞かず、
仕事を全てキャンセルして会社を飛び出してしまう。
山根を罠に嵌めようと企む 宮下 (渡部豪太) は、筆頭株主の 張 (若林豪) に連絡をし、
山根の解任を議題とする臨時の取締役会を開くことを提案する。
そんな宮下の企みを知らない山根は、竹美が住む島へと向かうが…。

◎華和家の四姉妹 第11話 最終回 あらすじ ここまで◎


主題歌: 観月ありさ  「星の果て」

【送料無料選択可!】星の果て / 観月ありさ

【送料無料選択可!】星の果て / 観月ありさ
価格:1,050円(税込、送料別)






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gosford22.blog.fc2.com/tb.php/94-905e342e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。